ww
Chat With Celebs

PRESENTER

ユセフ
イギリス在住野生の芸術家

阿美族(原住民)芸術家ユセフ、花蓮の里馬太林部落に生まれ、現在スコットランドのエディンバラに住んでいます。原住民という背景が有り、それで創作し国際で活躍する芸術家は極めて珍しいです。

TEDx Taipeiからオファーが何度も来る演説者でもあります。近年は環境保護という議題に力を注いでおり、その環境保護を大胆にジャンルの壁を飛び越えファッション界と接点を持たせています。推陳出新するデザインの他、芸術界でも新しい原住民アートを披露しています。

原住民芸術という固定的概念を打ち破った作品。原住民が住んだ土地、成長記録、式典文化を題材にしているが、色の使い方が大胆で、どれも鮮明な色でインパクトがあります。筆を思うがままに伝統を華麗なるファッションという衣へ。

Facebook
Yosifu Art https://www.facebook.com/YosifuGallery/

Q & A

Q:一日をどう始めますか?

A:いい気持ちから始まる事で一日中の雰囲気が変わります。鏡に向かって「素敵」「カッコいい」と言ったりしますね。または不愉快な事を忘れる能力も大事かな

 

Q:よく行かれる場所は?

A:花蓮の部落(田埂)と海辺ですね。

 

Q:よく行かれるレストランは?

A:100元熱炒(台湾居酒屋)
台湾味が様々有り、店内雰囲気は良く、賑やかなのでイギリスから戻る度に直行します。

 

Q:仕事が終わった後は?

A:映画を見る事やジムに通う事です。
映画とは芸術の集合体で、芸術家の中身を養うのに一番効果的なものです。
ジムは自分への投資です!私もアイドルですから!

 

Q:最近読み終えた本、その本から悟った事やご感想は?

A:アメリカ女性画家ジョージア・オキーフの自伝です。
デザインのひらめきを求め荒涼とした新メキシコシティへ行った事に対し、すごい冒険精神のある方だと思いました。また人生とはコンフォートゾーンから離れ、何事にも恐れずに冒険する事だと感じました。

 

Q:台湾でもっとも面白い所、または魅力的な所は?

A:花蓮玉里市場
市民の生活風情がそのまま体験できるし、呼び売り声がとても親切で、試食ももらえるよ。素敵じゃないですか?

 

Q:宿泊する時に一番期待するのは?

A:デザインとオリジナリティです。

 

Q:台北旅店の傘下にある旅店に対する印象は?

A:サービスが良く、旅店のシンプルファッションデザインも今風でした。